すい臓がんのとの共存・共生

すい臓がんの宣告を受けてからの生活を記しています。

CTの結果 10/27

体調チェック
熱   :36.2
喉   :口渇 弱
頭痛  :無
腹   :強痛み 腹部
   (昨日は、ロキソプロフェン3錠・オキノーム2包服用・オキシコン
    チン1錠服用)              
息苦しさ:有
便   :便秘 
手荒れ :手荒れ発生・ひび割れ 
食欲  :ややマイナス 
精神状態:ややマイナス 
体力  :ややマイナス
その他 :食欲不振 便秘 吐き気 腹痛 尿透明 倦怠感 
総合  :ややマイナス


昨日は、がんセンター受診日
単純CTの結果、がん成長・・・
がんセンターに行き、検査の結果で朗報を
あまり聞いたことないので覚悟はしていた・・・
案の定
心の中で、小さな音が、ポキ・・・・
少し、折れました


昨日の課題は、痛み対処・便秘


1.痛みが強くなってきたと相談
  ロキソプロフェンを朝・昼・晩
  オキノームは、レスキューとして痛い時
  新たに、オキシコンチン一日、2錠 朝・晩
  オキシコンチンを食後、服用したが・・頭がボー・・・
  気持ち悪し・・・
2.便秘なので、新たにマグネシウム系の薬
  一日、三回 朝・昼・晩
次の受診は、11/2 
オキシコンチンは副作用が強い、相談だ・・・
完璧に緩和ケアの選択だ・・
悩みどころだ・・・間質性肺炎さえなければ、
諸々の抗がん剤が使えるのに・・・
アブラキサンとか、ジェムザールとか


がんセンターの帰りは、お決まりのプロンコビリー


撮影がイマイチ ぅぅぅぅん
ハンバーグ半分とチキン・・・


サラダは、うまいです


パンも柔らかくて美味い


今度は、和食にするかな・・・蕎麦もいいな!


さてと丸山ワクチンだ
今日も悔いなく・・・
家族が全員、良い日であるよう願い、一日を生きよう




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。