すい臓がんのとの共存・共生

すい臓がんの宣告を受けてからの生活を記しています。

受診後 8/24

朝は、息苦しかった
主治医に伝えると、はい・・肺のレントゲン
血液検査は、済ませて
前回と、あまり変化なしです
手指の荒れには、プロペト(ワセリン)が処方
恒例の吐き気止めと痛み止めのロキソブロフェン
飲んでも、腹痛治らない時。。あると言うも
そうですか・・・
おいおい頼みますって感じ
がんの進行具合が、気になりますと・・・
3クール完了したら、造影CT撮ります


丸山ワクチンのことも聞いたよ
必ずしも、あなたにとって合うとは限りません
慎重にと・・・・
HIFUも聞いたよ
受けてみたいのですがと・・・
受けるのは、構わないですが
悪化する場合もあることを
お忘れなきをと・・・
主治医に任せます


まずはTS-1の2投1休開始
その後、がんの大きさ確認だ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。